乳酸菌で毎日の健康維持

乳酸菌で毎日の健康維持

人の胃腸には、実に様々な種類の菌が元来存在しています。
中には善玉菌のように私たちの健康をサポートしてくれるもの、あるいは悪玉菌のように健康を害してしまうものもあります。
どちらも存在するバランスが崩れなければ、私たちの身体に負担になることはありません。

しかし、悪玉菌が増加してしまうと、あっという間に私たちの体調は崩れてしまいます。
中にはピロリ菌のような悪質な菌が増加すると、胃がんなどの病気につながってしまうのです。
そこで、大切なことは健康の維持のために、乳酸菌を摂取することなのです。

優れた善玉菌である乳酸菌は、食事などの選択1つで悪化しやすい腸内環境を整え、毒素を外へ排出させる効果がります。
ヨーグルトなどの食材が便秘に作用するのは、こうした効能が背景にあるためです。
毒素の排出はニキビの対策にもつながります。

また、納豆やキムチなどの発酵食品にも乳酸菌は多く含まれているので、楽しい食事で健康の維持につなげることができます。
優れた菌であることは間違いないのですが、体内に数日しかとどまることはできないので、日々補っていくことが求められるのです。
たくさんの美味しい食卓を家族で囲んで、皆で健康に維持に努めてきましょう。