乳酸菌で花粉症予防

乳酸菌で花粉症予防

もはや花粉症で悩んでいるひとは、圧倒的な数になってきています。
日本において花粉症は季節の風物詩とも言えるレベルです。
スギ花粉の多い春や、ブタクサなどに悩まされる秋など、年中花粉に悩んでいる人も少なくありません。

マスクは確かに花粉を防ぐのに効果がありますが、化粧が崩れやすいですし、職業柄マスクが出来ない人も多いでしょう。
もちろん、花粉症を発症する前に打つ注射などもありますが、出来れば医薬品以外の方法を模索している人もいるでしょう。
妊婦や授乳中の方は、アレルギーを抑える薬は投薬できないので、こうした方々にも回避できる成分がないか、長年臨床の現場で研究も重ねられてきました。

そこで近年注目を集めているのは乳酸菌です。
意外に感じるかもしれませんが、乳酸菌には優れたアレルギー対応効果があります。
乳酸菌には免疫力を高める効果があり、悩めるアレルギーや花粉症にも効果を発揮するのです。

乳製品の代表格であるヨーグルトに特にこの効果があります。
もしもヨーグルトが苦手な場合は、果物と一緒に食べたりはちみつを加えるなどすると、大変食べやすくなるのでお勧めです。
毎日のヨーグルトは整腸効果ももたらすので、便秘や下痢などに悩んでいる人は二重の効果を得られます。
乳酸菌のアレルギーについても参考にご覧ください。